スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ゼルビス不調=転倒注意!?

 2009-02-26

3日前の昼過ぎ、ゼルビスに乗り換えて初めて転倒してしまった…。

この日は夕方から雨が降る予定だったので、昼前に買い物に出掛けました。
しかし、昼頃から雨が降り出し、帰り道に自宅近くのT字路を右折しようとしたら後輪がマンホールに乗っかり、典型的なマンホールでの転倒となってしまいました。

免許を取ってから何度か滑りそうになったことはあるけど、
濡れたマンホールという教本通りのトラップに引っかかったのは初めてですw

今までに転倒したのは…
・福島にツーリングに行った際に、坂でUターンをしようとしたとき。
・自宅近くの異常な急坂で右折するために一時停止したとき。←立ちゴケ

今回はスピードが出ていながらの転倒にもかかわらず軽い打撲で済んだのは幸い。
しかし、ゼルビスにはダメージが。


ゼルビス定番のウィンカー破損(手信号で帰宅)
TS340783.jpg









ブレーキペダル損傷(変な方向に曲がっています)
TS340781.jpg










もとから傷の付いているサイレンサーが更に酷くなってしまった…。
TS340780.jpg









新品に交換したばかりのレバーにガリ傷が。
TS340782.jpg










ゼルビス、ごめんなさいm(_ _)m
今度、添加剤でもプレゼントします!

中古品で修理すれば、、、
サイレンサーのガリ傷とレバーは仕方がないとして、
ウィンカーとブレーキペダルなら合計2000円~3000円あれば修理できるかな!?

ブレーキペダルを交換する際にいっそのことリアブレーキをOHしよう。

ウィンカーは社外にするか純正にするか他のHONDAのバイクから流用するか…。
ウィンカーが無いと走れないので早急に修理します!!

でも、何度か転倒する間に転倒の仕方が上手くなってきたかな。
転倒しないことが一番だけど、転倒した場合に上手に転ぶことも大切だと思う。
初めて教習所でCB400SFを倒したときよりも確実に転ぶ瞬間でも冷静にいられるので
ケガが少なくて済んだのは本当に良かった。


少し話は変わりますが、出掛ける前にゼルビスのエンジンが掛かりにくかったのは
転倒をゼルビスが知らせてくれたのかもしれない…?
この日に限ってエンジンが変に掛かりにくく、アイドリングも不安定で、
ついにはアフターファイヤーまで発生したので、近所を一周してから様子を見て買い物に出掛けました。
もちろん、連日寒いのでエンジンが掛かりにくいこともあるでしょうが、、、。

近所を一周したりせずにスムーズに出掛けれいれば、
ひょっとしてタイミング違いで後続車に轢かれていたかもしれません。

偶然かもしれませんが、ゼルビスありがとう!

スポンサーサイト
タグ :

ポータブル機を固定で

 2009-02-25

諸事情によりシャックの模様替え&縮小をしなければならないので、
新しいリグとしてポータブル機の購入を検討しています。

今まで触ったことがあるポータブル機といえばIC-502くらいかな…
そもそも、ポータブル機とは何なのだろうか?

私感としては…

1、側面がA4紙くらいの広さ。(大きさ的には…固定>ポータブル≒モービル>ハンディー)
2、アンテナが付いている。
3、SSBにも出られることが多い。(ブームと発売時期の関係で6mが多い?)

って感じかな。
ウィキペディアによる定義を簡単にすると、
固定機よりも小型で肩掛けストラップ等が付属している…(以下略)
らしい。

昔はハンディー機と同じ扱いだったみたいだけど、
今のハンディー機と比べたらポータブル機が固定機に見えますね^^;
個人的には、そんなところが好きなんですが…。

それにしても、ハンディー機では珍しい50MHzや29MHzに出られるのは非常に嬉しい。
(ピコシリーズは高いし…)
今では小型で高性能な706とかFT-100とかがあるから、あまり注目されないかもしれないけれど
中古で安く手に入って、気軽に移動でも固定でも使えて、尚且つSSBに出られることが多いポータブル機はスゴイと思うんだけどなぁ。


その他、購入を検討しているのはTS-700
古いけど波が出れば問題ありませんし、「無線機の中の無線機!」みたいな外見がGOOD!
そりゃあTS-2000とかFT-2000みたいな外見の方がカッコイイと思うけど、
TS-700みたいな硬派なスタイルも「無線機っぽさ」のオーラがあって素敵に感じる。

お金は無いけど、久しぶりに新しい(古いけど)リグが欲しくなってきた(笑)
タグ :

伊豆半島一周ツーリング

 2009-02-03


今日は伊豆&沼津にツーリングに行ってきました。

走行距離:421km

ルートは、
横浜~小田原~熱海~下田~南伊豆~西伊豆~沼津~箱根~小田原~横浜と、日帰りにしては頑張った方だと思います。

ようやくゼルビスにも慣れてきて、伊豆スカイライン等の有名な道も楽しみながら走ることが出来ました。

ちなみに、今回初めてゼルビスの燃費を計算してみると…

25~26km/L

メインジェットを変更したり、色々しているけどリッター辺り25km走ってくれているので満足です。

確か、ゼルビスのタンクは16Lだったので、無給油でも400km程走れるはず。

TS340769.jpg









それにしても、やっぱりカーナビは便利だなぁ…w
道に迷っても、ある程度役に立つし、地図と合わせれば最強ですね。
先日、シガーソケットをゼルビスに付けたので、カーナビ等も使えます。
VTZに取り付けたときもそうでしたが、私の場合は駐車中にもカーナビを操作することがあるので、バッテリーから直接、電源を取っています。
グリップヒーターは消し忘れの心配があるのでヒューズから電源を取っていますが、カーナビをタンクバッグごとバイクに放置することは無いので、バッテリーから直接でもバッテリー上がりの心配はほとんどありません。

今度は車載カメラに挑戦してみようかな…
タグ :

完成したゼルビス

 2009-02-02

ゼルビスの問題点を解決しました。

※ハンドル曲がり(さほど深刻ではない)
→近所のショップで純正ハンドルを注文&交換してもらいました^^
TS340755.jpg








ピカピカw

ついでにレバーはヤフオクで買って、自分で取り付けました。
ハンドルまわりだけ、新車の輝きですw
TS340756.jpg








※エンジンオイルが少ない
→交換しました。
使用したオイルはネット上で有名な「chevronシェブロンオイル」です。
普通に10W‐40を選んで、約1リットルで200~300円程。
今回はフラッシング目的でIXLオイルを添加して、エンジン内を洗浄しようと思います。
今まで、どのくらいのペースでエンジンオイル交換がされていたのか分からない車両なので、エンジン内部を洗浄するために、300kmほど走ったら、新しいオイルに交換しようと思います。
2009012204.jpg








※マスターシリンダーからフルードが漏れている気が…
→漏れています…^^;
早速、ヤフオクで中古のマスターシリンダーを購入して純正中古に交換。
しっかりエア抜きして、フルード交換して、なかなか良い感じです。
やはり、純正が安全牌ですねw


※現状車なのでサビや注油の必要あり
→ハンドル交換と同時に、12ヶ月点検をバイク屋さんに頼んだので、
チェーン、LLC、など全てチェックしてもらいました。
やはり、プロの技は流石です。



ところで、昨日、走行中に突然ヘッドライト&自作ハザードが作動しなくなりました。
ハザードを点けて駐車中からウィンカーを出したところ、突然反応しなくなりました。
ハイビームもロービームもパッシングも使えないので、ヒューズを確認したところ、やはり切れていました。
ヒューズを交換したら問題は解決しましたが、「ヒューズが切れた原因」は分からないので今後、調べて行きたいと思います。

TS340765.jpg








タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。