スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

スズキ エブリイ JOIN(DA62V)のインプレ

 2014-02-23

昨年、カレンを手放してから、トランポとして「スズキ エブリイ」を入手した。

自分はあくまで125ccまでのバイクを運搬できれば良く、
軽バンであれば特にこだわりは無かった。

エブリイJOIN(DA62V)を選んだ理由は、
タイミングベルトではなくタイミングチェーンを採用している点が大きかった。

DSC_0028_R.jpg

荷台の広さにも不満は無い。
普通の原付であれば余裕を持って積載でき、
大柄な250ccクラスに匹敵する車格のRV125JPも助手席を畳めば載せられる。

なお、シートは思ったよりも座りやすい。
バイク輸送のみならず、大きな荷物を載せられるので買い物にも便利。

DSC_0018_R_20140223174810ed8.jpg

走行距離は16万km程だったが、元々事業用に用いられていた為か調子が良い。

NAの3ATなので非力といえば非力ではあるが、
ターボの方が車の寿命が短くなるような気がするので、
シンプルで車両価格の安いNAを選んだ。

坂道での加速と、高速道路での長距離移動では非力さを感じるが、
それは軽自動車として当たり前のことではないだろうか。
非力と言っても、重量のあるRV125JPを積載しても幹線道路の流れに乗れるし、
高速道路も80km/h巡航であれば、特別ストレスは感じないと思う。

燃費は11km/L程だったが、これは個々の車体、乗り方に左右される。

より快適でゆとりのある本格的なトランポを目指せば、当然ハイエース等に行き当たるが、
趣味程度で使うのであれば、軽トランポが最も費用対効果が高いと感じた。

スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。