スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

熱すぎる!チョイノリ(セル無し)

 2008-03-03

昨日、5000円でスズキのチョイノリ(キックのみ)のジャンク品を手に入れました!
バイクを趣味で整備できるようになりたいと思っても、いきなり普段乗っているVTZ250に手を出すのが怖いのでジャンク扱いの原付を練習目的で買いました。

tyoi_ookisa.jpg普通の自転車より小さいサイズ。

ジャンクいっても取り合えずエンジンが掛かり、ウィンカーなどの動作も問題ない。何が問題なのかと言うと“カムが磨耗して25km/h以上出せない”という事です。原付は法定速度が30km/hだとしても、一時的な緊急回避の為の加速や坂道を考えると余裕がなければあまりにも危険です。

現状での不具合は下記の通り

1、カムが磨耗してスピードが出ない。

(ひょっとしてカム以外の問題かも!?)

2、前後ともブレーキが鳴り出している。

3、エンジンオイルを交換したほうが良さそう。

上の1.2.3を直すとして、それ以外にもプーリーを外したり
足を乗せるところ(名称的にリアフェンダー?かな)を取り外して
ズーマーみたいにしてみようかな。


tyoi_handoru.jpg

↑ハンドル周りも非常にシンプル。燃料計も距離計も無いので気を付けないと!

しっかりスズキ(SUZUKI)と書いてある!!って当たり前か(笑)
tyoi_ennzinn.jpg

まだ、登録を済ませていないのでナンバーが無く、公道を走ることが出来ないので、洗車整備後に家の前の私道(急坂)を20mほど走ってみることに…。

キックをすると“ババ!ババン!!バララララ…”と小型発電機や草刈機のような激しい音が…(;´▽`

家の前の急坂を上ろうとしたらフルスロットルでも登るのがしんどい。チョイノリのトルク(0.30kg・m)の細さを実感するのと同時に、実用性ではなく趣味性の高いバイクだと改めて思った。

ネット上でチョイノリが『漢(おとこ)のバイク』といわれているのが良く分かった。 あまりにもチョイノリは熱すぎる!!

なんとなく、モンキーとかゴリラをボアアップしたりして楽しんでいる人達の気持ちが分かった気がする。デカいバイクには無い別の面白さがチョイノリ等にはあり、自分でイジッて遊べそう(^-^)o

当たり前だけど、オモチャっぽい車体ながら走って・曲がって・止まれて、立派にバイクになっている所がエライ!

↓関係ないけどVTZのブレーキパッドをそろそろ交換しようかな。
vtz_huronto.jpg

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://artemislcw.blog110.fc2.com/tb.php/102-bd587f49

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。