スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

SWR-200

 2009-05-13

先日購入したオスカーブロック(OSKER BLOCK)のSWR-200が届きました!

DSC_1128.jpg










価格は1,000円でしたが校正表も付いており、
他のSWR計と比べても測定値は同じくらいなので、古いですがアマチュア的には十分だと思います。

一応、3.5MHz~144MHzまで対応していますし、
電力測定レンジも2W/20W/200W/2kWと豊富にあるので実用的。

シンプルながらも扱いやすい工夫がされており、
ヒット商品になった理由が分かる気がします。

デザイン的にも古臭さを感じません。
黒いライン(ひげ?と呼ぶらしい)もポイントになっていると思う。

一見、面倒そうに見える校正表を使うタイプの古いモデルでも、
操作するのも趣味としての楽しみの一つだと思います。
(なのでさっきからダミーロードを繋いで色々試していますw)
バカらしいかも知れませんが、個人的にはこんなことでも楽しんでいます。

前の所有者の方が大切に使用していたようなので、
状態は悪くありませんが、やはり経年劣化として金属部分に錆が見えます。

これって車用のコンパウンドで鏡面加工が出来るかも!?
どうせだったらピカピカの状態にしてあげたいので試してみます。


余談ですが、SWR-200の外見はシャープな印象ですが、
ひっくり返して後ろから見ると、足には丸っこさも感じられてカワイイですw
機械を見てカワイイという感情を抱くのはアレかもしれませんが、
カワカッコイイと思いました。

一見硬派な機械って、ちょっとしたバランスで可愛く見えるんですよね。
普通の人ならカワイイとは思わない「戦車」を見てカワイイと思う人なら分かってくれるかも…。

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://artemislcw.blog110.fc2.com/tb.php/176-249aac12

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。