スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

今まで乗ったバイク達

 2013-01-15

今まで趣味でバイク修理をしていた関係で、スクーターを中心に色々なバイクに乗ってきた。

そろそろ記憶を整理しておかないと忘れそうなので、記録しておこうと思う。


※ホンダ※
・DIO AF18
 原付一種のスクーターとして、とにかくバランスが良いと思った。悪いところが見当たらない。

・リード50
 どっしりとした独特のスタイルが魅力的。

・リード90
 バランスの取れた原付二種だと思う。幹線道路もストレス無く走れる。

・スペイシー125ストライカー
 大柄な車格にリトラクタブルライトという面白い組み合わせ。
 電圧計や時計を装備するなど、非常に豪華なつくりのスクーター。

・VTZ250
 パワフルで乗りやすく、頑丈で燃費が良い。
 悪いところが見当たらない優秀なバイク。
 
・ゼルビス
 輸入用の大型バイクと同じフレームを使用しているだけあり、
 250ccクラスでは最大級の車格を持ったツアラー。
 VTエンジンなので、燃費、耐久性に優れ、乗りやすい。


※ヤマハ※
・チョイノリ
 軽い、遅い、坂道が辛い…。
 しかし、大きなオモチャ的な感じで趣味としては大変面白い。

・ジョグC
 性能面で特記するような強い印象は無いが、独特なフロントが個性的だった。

・ベルーガ80
 今となっては力不足に感じるが、デザインが美しい。

・ジェンマ125
 和製べスパと表現される外観は、今でも新鮮に見える。
 どちらかといえば非力だが、安心して楽しく乗れる。
 フロントサスが抜けている中古車が多いので注意。


※スズキ※
・セピア
 2ストらしい加速を味わえる。

・アドレスV100
 少し前まで原付二種の代表格だったV100。
 今でも街中で多く見かけられるように、乗りやすく、使い勝手の良いスクーターだと思った。

・GN125H
 豪華なつくりの125cc・MTバイク。
 十分なパワーがあり、気軽に町乗り~ツーリングまで可能。
 ちなみに、厳密にはスズキというよりも中国の大長江集団製。


※外車※
・DD50
 DIO系のエンジンを搭載した優秀なスクーター。
 二人乗り用の装備が付いているため、ボアアップして二種登録すれば二人乗りが可能らしい。
 ノーマルでもかなりパワフルな印象。

・アプリリア ソニック50
 国産50ccスクーターよりパワフルな印象。
 同じバイクを街中で見かけることが無いくらい希少な存在。
 他の人が乗っていないスクーターに魅力を感じる人には嬉しいスクーター。
 
・PMX110
 斬新な外観と、2ストらしいパワフルなエンジン。
 社外チャンバーを取り付けたところ、かなり攻撃的なスクーターになった。

・V-LINK125
 バランスの取れた125ccスクーター。
 これであれば性能や装備面で不満を感じることは少ないと思う。 


振り返ってみると、カワサキ製のバイクには乗ったことが無い。
高校生の頃にはカワサキ・エリミネーターシリーズに憧れていたが、
なかなか乗る機会が無かった。
いつか、エリミネーター1000こと『ZL1000』に一度乗ってみたいと思う。

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://artemislcw.blog110.fc2.com/tb.php/198-f26057b4

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。