スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

体罰問題と日本社会

 2013-02-05

先日から体罰問題が問題視されているが、
これは昔から日本社会に根付いてきた大きな問題だろう。

日本企業では採用の際に、「体育会系」というイメージが歓迎されやすいが、
このような風潮自体も問題だと思う。

日本で「体育会」といえば、純粋にスポーツの技を高めるというよりも、
理不尽な扱いに慣れたり、礼儀という名目で上下関係を叩き込まれたりすることが横行している。
こう言うと語弊があるかもしれないが、奴隷を調教するような雰囲気も全くないわけではない。

スポーツが上手にできること自体は企業で求められていないが、
このような「シゴキ」に慣れた人材を欲しがっている企業も多い。
企業としては、理不尽な状況に追い込まれることが多い日本社会において、
そのような状況に慣れた学生は、非常に扱いやすい人材に見えるのだろう。
しかし、それは本当の意味で「根性がある」、「打たれ強い」と言えるのであろうか?

現状では、「歪んだ社会」→「耐性のある人材を育てる」→「歪んだ社会」→「耐性のある人材を育てる」…
という無意味なサイクルを繰り返しているように見える。

歪んだ社会に適応できるようにシゴキに慣れた人間を育てることが間違いであり、
社会自体を良いものに変えていかなければならないと私は考えている。

日本では自己犠牲が評価されるため、なかなか改善しにくいように感じるが、
社会がより良いものになるようにしたい。

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://artemislcw.blog110.fc2.com/tb.php/213-c7b36c7d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。