スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

先週は忙しかった…

 2007-12-29
今週の25日にようやく二俣川に行ってきて免許を取ることが出来ました!

学科試験も一発でクリアできたので余計な出費に悩むことなく
スムーズに普通自動二輪免許を取得しました。

振り返ってみると一番難しかったのはクラッチ操作

自動車免許を持っていなくて、原付免許すら持っていないLCWにとっては
クラッチ操作は難しかったです。

その次に難しかったのはスラローム
でも、クラッチを扱えるようになってさえいれば、すぐに克服できると思います。
パイロンをよけるときに自分が思っているよりも内側に攻めるようにすれば
スイスイ曲がれます。
最初は怖がって大回りになって二つ目のパイロンにぶつかってしまうかもしれませんが、
慣れれば平気です。
あと、裏技(?)かも知れませんがタイムを計られるので最後のパイロンを越えた瞬間に
一気に加速してスラロームゾーンから出れば、それだけで0.5秒くらいタイムが縮みます。

一本橋は運しだい(笑)かもしれませんが、
とにかく台に乗っかるときに脱輪しなければ、あまり目標タイムに捉われずに
安全な速度で平均台から脱出してもOKです。
1秒ごとに5点減点されても、脱輪して検定中止に比べればぜんぜんマシです!!

70点取れば合格なんですから、信号無視とか転倒などの即検定中止のような
事さえしなければ余裕を持って安全牌作戦に出ても悪くないと思います。

それと、検定中は焦らずのんびり走っても問題ないので、コースを考えながら
余裕のある速度で走りましょう。

ちなみに、私の成績は優先道路の関係で減点されただけで
それ以外は減点されていませんでした。
安全牌作戦は実際にしなくても、心にゆとりを持たせる効果があるので
リラックスして検定に挑みましょう♪
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://artemislcw.blog110.fc2.com/tb.php/81-4e6325d8

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。